2007年09月14日

FINAL FANTASY VII POTION@サントリー

サントリーフーズ
 サントリーソフトドリンクポータルサイト gabgabPOTION サントリー

【FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY POTION】100ml:3,980円
ポーション一本でこの値段!な訳はなくて、A4サイズ208ページオールカラーのムック「FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY ULTIMANIA」同梱でのお値段です。商品構成的に、FF7ファンの方以外にはおすすめできません。ムックだけで2,000円〜2,800円位してそうです。

さて、問題の「ファイナルファンタジーVII ポーション 神羅社製ボトル」です。Amazonで予約していたので、少し大きめの段ボール箱に入って到着しました。商品本体は、黒い紙箱に銀色の紙スリーブ付で結構大きいです。(箱サイズ232×333×78mm)

スリーブはずして、観音開きの箱を開けると、グリーン&ブルーのグラデーションの細長い箱がひとつ現れます。それにポーションが入っています。細長い箱を止める枠の下というか中にムックが入ってるので更に開けて、ポーションの箱も開けて、ようやく取り出し完了。神羅社製ポーションという設定&セフィロスをイメージした製品ということで、ちょっと怪しい雰囲気も漂うポーション瓶。(箱の写真はこちらが詳しいです→「FINAL FANTASY VII」のポーションが届いたので飲んでみた - GIGAZINE)厚みが大幅に違う物を一緒に納めるためかと思いますが、箱サイズの割にスカスカな印象が(^^;A 箱に使ってる紙も、内容物の割に薄い気がしました。

箱が微妙にマトリョーシカなので本題が遅くなりました。今回のポーションについて。

液色は透明で、前回話題になった着色料は入っていません。ポーション(体力回復薬)っぽい原材料は「ローヤルゼリー、ドロマイト、カフェイン、ビタミンB6、B1」と、控えめな感じです。お味の方は、甘みとほんのり酸味の加減で後味さわやか系の健康ドリンク。前作に引き続いて微妙に粉っぽいですけど、前作ほどのクセはありません。HP回復200くらいでしょうか?

一本100mlしか入ってませんし、箱のスペースも余っていたので、ポーション3本くらい入ってたら良かったなぁと思いました。FF7は好きでムック欲しさに予約していたので、ムックと合わせてこの値段というのは納得しています。単に飲み足りないな、と(笑)


《2007/10/28追記》
【FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY POTION(第二弾)】350ml:200円
(お徳用ボックス) FINAL FANTASY VII POTION キャラクター缶 350ml×24本
はい、こちら第二弾の缶入りポーションです(上の写真はAmazonから)。コンビニで3本ほどゲットしてきました。ザックス缶とエアリス缶&ナナキ缶が欲しかったのですが、エアリスとナナキが無かったので、代わりにティファ缶&クラウド缶を。

お味の方は……普通にオロナミンC系の健康炭酸ドリンクで、液色もその手に多いビタミンな黄色。普通にぐぐいっと飲めます。去年のFF12ver.や第一弾神羅ボトルのような(特に去年の(笑))、怪しさが足りませぬっ!<期待するポイントがズレてませんかヾ(^^;
サントリー製なのでデカビタC系ということですか。(デカビタCとはビタミン構成がちょっと違うようです。)さっぱり炭酸350mlは、クールというかメタリックな缶デザインとも相まって、どちらかというと夏に出してくださいよー、という気もいたします。神羅ボトルがハイポーションなら、こちらは正しく一般販売ポーションのようなHP100回復。

味が普通ということは、中身はさて置きキャラ缶コンプリートを目指す人には助かるでしょうか?(笑)

●関連記事
雑記20070908 ポーション再び
FINAL FANTASY XII POTION@サントリー


楽天市場でPOTIONを探す?


お飲み物ぴーぷるMONO-PORTAL:コーヒー・紅茶・お茶
にほんブログ村 トラコミュ 飲み物・飲料・ドリンクへ
飲み物・飲料・ドリンク
 FFXIIポーション
posted at 2007/09/14 Fri | Comment(0) | TrackBack(0) | 怪汁
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須]

認証コード: [必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック